てだこ亭でランチデート

2011/ 8/31 12:35 2011/ 8/31 12:35

帰省中の娘と予約の取れない超人気店のイタリアンレストラン「てだこ亭」で、久しぶりにパスタランチを楽しみました。

本当は夜の部でスペシャル前菜盛り合わせとワインから始めてゆっくりとディナーを楽しみたいところですが、娘は高校時代の友人たちと夜は予定がびっしりで、私に付き合ってくれるのは昼間だけ。(まあ、仕方がないですね)

私は炭火燻製ベーコンのクリームパスタ・チンクァ&インゲン入りを取りました。

何年前かもう忘れてしまったけれど、てだこ亭で初めて食べた記念すべき一皿がこれでした。
当時は田芋と燻製ベーコンが入っていました。ちゃんと燻製したベーコンの素晴らしい香りと田芋の意外な組み合わせに驚き、絶妙なパスタの茹で加減にとても感動したのを思い出します。

娘が選んだのはオーガニックイタリアントマトのトマトソースパスタ。
シンプルだけどいつ食べても飽きない美味しさで、私の中では一番好きかも。

アメリカに住んでいた30数年前、近所にポルトガル系アメリカ人がやっているスパゲッティ専門店がありました。(当時のアメリカではパスタとは言わなかったです)

そこで食べたのがとてもシンプルなトマトスパゲッティ。
トマト以外何も入っていないのに、トマトの美味しさを十分に引き出したお料理で、初めてアメリカ料理がおいしいと思いました。

そこのレストランでは、このシンプルなトマトソースに、ミートボールやソーセージをプラスできるシステムになっていました。なんでも選べるところがアメリカ的ですね。

大学から県外に行って早や10年、大人同士の付き合いができる娘と大好きな「てだこ亭」で食事を楽しむことができるって、子育てのご褒美ですね。

Print Friendly, PDF & Email