入門科第2回

チーズ講座入門科第2回のテーマは チーズの種類

DSC00688

ナチュラルチーズの分類法には色々ありますが、
私の教室では チーズ&ワインアカデミー東京の分類法に則って
7種類に分類しています。

1. フレッシュ:ブロマージュ・ブラン フランス
2. 白カビ:モタン・シャランテ フランス
3. 青カビ:ロックフォール・イヴコンブAOP フランス
4. シェーブル:シャビシュー・デュ・ポワトゥAOP フランス
5. ウォッシュ:マロワルAOP フランス
6. セミハード:モルビエAOP フランス
7. ハード:スプリンツAOC スイス

DSC00689

フロマージュ・ブランとワインジャム(シャルドネ)の組み合わせ
「最後の晩餐に食べたい」と夫が宣うた究極のマリアージュ♪

DSC00690

究極のマリーアジュといえば ソーテルヌとロックフォール!

シャトー・シュデュイロー プルミエクリュ 2002
たっぷりのフルボトルなので他のチーズとの相性も探ってみました。
概してどのチーズにも合っているのは、このワインの底力なのでしょうね。

Print Friendly, PDF & Email