上級科 第10回

羊乳チーズ特集から始まって 各国・各地域のチーズで旅をする・・がテーマの
上級科も今月最終回を迎え、最後のテーマは「新世界のチーズ」

DSC01178

今回のチーズのラインアップは
チーズ発祥の地、メソポタミアからトルコを経てギリシアに伝わった歴史にちなみ
1. ギリシアの国民的チーズ・フェタ 羊・山羊乳

イギリスやヨーロッパから新世界をめざして移住した移民たちが母国のチーズを作ったのが
新世界のチーズ製造の始まりです。チェダータイプは世界中で作られています。
2. チェダー ニュージーランド産
3. ロトラ アメリカ産 プロシュート職人だったイタリア移民がモッツアレラに
            プロシュートを巻いたチーズを作りました。
4. ペッパージャック アメリカ産 牛乳 
           アメリカオリジナルのモントレージャックにピメントを練り込んだもの

アメリカでは近年、フランスのフェルミエチーズのようなアルチザンチーズと
よばれるこだわりのチーズが製造されるようになりました。
5. チェダー5年熟成 アメリカ産 牛乳
6. マルコポーロ アメリカ産 牛乳

オーストラリアのチーズには、クリームチーズにドライフルーツを練り込んだ
まるでチーズケーキのようなものが数多くあります。 
7. ブラックフォーレスト・チーズクリーム オーストラリア産 牛乳

DSC01179

ワインも新世界のアメリカ産2種

白:ハーン シャルドネ モントレーカウンティ2014
  モントレーは風光明美な観光地として有名で、モントレー湾から流れる冷涼な空気が
  ワイン作りに適した環境です。30数年前、アメリカ在住時に訪れたことがありましたが、
  あの頃はワインの知識も興味もない頃で、まさか今頃になってモントレーと繋がるなんて
  人生とは面白いものです。

赤:スペンカーワイナリー ジンファンデル2011
  アメリカワインといえばジンファンデル!土っぽさと豊かな果実味、柔らかく
  繊細なタンニンが特徴で、どのチーズとの相性もよかったです。

DSC01180

シーザーズサラダ・チーズの歴史風

アメリカを代表するサラダ・シーザーズサラダにギリシアのチーズ・フェタをトッピング
チーズが伝播した歴史をなぞるサラダです。

DSC01181

デザートは パイナップル・アプサイドダウン
アメリカ在住時に友人から教えてもらったケーキ
アメリカのポットラックパーティーにはだれかが必ず持ってくるケーキです。

上級科では各国の歴史からひも解いて その国、その地域の特色あるチーズを
紹介しました。世界には実に多くの知られざるチーズがまだまだ埋もれているのです。
来年も、新たな発見があることを楽しみに。
ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!

Print Friendly, PDF & Email