ワインの力

今年初のサンヴァンサン 夜のマリアージュ会が先日行われました。
テーマは 「コート・デュ・ローヌ」

DSC01350

コート・デュ・ローヌの白といえば コンドリューのヴィオニエ

DSC01349

ヤリイカと緑・黄色二色のズッキーニに香り高い日向夏のジュレを使った前菜に
ヴィオニエが奇跡のマリアージュ! 本当に素晴らしいハーモニーでした。

DSC01352

タヴェル・ロゼ 
沖縄の緋寒桜のような濃いピンク色をしたこのロゼには

DSC01351

マグロ、ブリ、ビーツ、自家製ベーコンのテリーヌ
柔らかいタンニンもあり、ベリー系の香りもあるこのロゼとの相性も抜群でした。
ワインの色と料理の色を合わせるのもマリアージュの基本。

DSC01354

シャトー・ヌフ・デュ・パプ2005
黒みがかったガーネット色でエレガントな樽使いのふくよかなワインには

DSC01353

ミートパイ・赤ワインソース フォワグラのピュレ添え
これもビックリするくらいワインとお料理が合っていて もう天にも昇る感じ♪

DSC01357

コート・ロティ2005 

DSC01355

子羊のロースト・ポテトとガーリックのロティ添え
シラー100%で酸味とスパイシーな風味のワインと個性的な子羊の風味がベストマッチ

DSC01356

プラトー・ド・フロマージュ
上から カンタル  オーヴェルニュ産
    サンフェリシアン・アフィネ  ローヌ産
    ブルー・デ・コース  ミディピレネー産

サンフェリシアンとカンタルには意外にもヴィオニエがとっても合っていました。

今回からチーズの解説はソムリエの池宮城さんにバトンタッチ、
チーズのセレクトから美しい盛りつけ、説明まで、頑張ってくださいました。
池宮城さん、お疲れさま!

DSC01359

デザートワインは ヴァン・ド・ナチュレル

DSC01358

デザートのヌガーグラッセと至福のマリアージュ!

料理とワインを合わせるという西洋の食文化の偉大さ、奥深さを堪能したひと時でした。
今回ほどワインの力を感じたことはありません。
ワインの勉強も終わりがありませんね・・・・。

Print Friendly, PDF & Email